広告

アメリカにはまだある、古き良き日本のおせっかい文化

アメリカにはまだある、古き良き日本のおせっかい文化

   アメリカは、小さな国の集合体と言う感じで、どこの国から移民して来たかによって文化もずいぶんと違ってきます。ハワイと中西部にあるアメリカで3番目の大きな都市シカゴを行ったり来たりしている私の経験からすると、この二つの地域でもかなり文化や習慣の違いがあります。  また、ご存知のようにアメリカは大陸なので、ど...

ハワイでは白人が人種差別を受けている。その理由は

ハワイでは白人が人種差別を受けている。その理由は

   アメリカは人種のるつぼといわれるほど、肌の色も目の色も、文化も習慣も異なる様々な人たちに出会うことできます。今までたくさんの人によって人種間の平等が唱えられ、人種で分けられた土地同士のラインは随分と薄くなりました。しかし、未だに白人街、ハーレム(黒人街)、チャイナタウン、イスラム街など、同じ人種が集団し...

イリノイ州シカゴでの日本人の子供への教育について

イリノイ州シカゴでの日本人の子供への教育について

  イリノイ州での教育  私の移り住んだところはイリノイ州、シカゴですが、ダウンタウンには日本人の銀行関係の駐在員が多く、反対にオヘア空港辺りにはメーカーが多かったため、その辺りにもかなりの日本人が在住しております。必然的に子供たちも多く、現地校以外に日本語学校が存在していました。  親の方針で、日本人学校を...

米国で就労ビザやグリーンカード取得の際、悪質ブローカーに注意

米国で就労ビザやグリーンカード取得の際、悪質ブローカーに注意

   世界一の経済大国、米国。科学、芸術、文化、あらゆる分野のトップレベルの情報、産業が集まる米国に滞在してみたいという願いを持つ人は、少なくないはずです。  私はある専門分野の習得のため、米国で学んでいますが、大学で様々な国の人たちに出会うことができました。彼らの日常のことを少しずつ見聞きするうち、米国で働...

グアムのスーパーマーケットの特徴を紹介。辛い商品が多い

グアムのスーパーマーケットの特徴を紹介。辛い商品が多い

  ■グアム唯一のチェーン店  グアムで唯一8店舗を有するスーパーマーケットが、ペイレスです。ペイレスは、年中無休で、4店舗は24時間営業、残り4店舗も朝6時から夜12時まで営業しています。これには、グアム特有の事情があります。多くの観光客が訪れるこの島は、昼夜問わず飛行機が離発着しています。観光で成り立つこ...

グアム島で受けられる義務教育の特徴や日本人学校を紹介

グアム島で受けられる義務教育の特徴や日本人学校を紹介

  ■グアム島で受けられる教育  マリアナ諸島の最南端にある、日本の淡路島よりも少し小さい島、グアム島。この島で生まれ、この島を一歩も出ずに、幼稚園から大学までの教育を受けることが出来ます。  ただ一方で、島民にとっては、アメリカ本土の大学への進学は、大きな目標であり、よりよい生活をするための希望です。小学校...

飛行機を近くで見られるグアムでの待機スポットと時間帯を紹介

飛行機を近くで見られるグアムでの待機スポットと時間帯を紹介

  ■アメリカの一日が始まる場所 グアム島 グアム島は、日本から一番近いアメリカ、常夏の島グアム。 白い砂浜と透き通った青い海に引き寄せられて、毎日多くの観光客がやってきます。 グアム島は淡路島より少し小さい島です。 その島の真ん中にドカンと飛行場があり、大きな滑走路が作られています。 この島は観光業で成り立...

アメリカで借りた3つの家を紹介。ハツカネズミが走り回る家も

アメリカで借りた3つの家を紹介。ハツカネズミが走り回る家も

  私はアメリカ合衆国、イリノイ州で暮らしていましたが、その間に3つの家に移り住みました。 購入した家は1つもなく、全て賃貸です。 一件目から順に紹介しましょう。 一件目 最初に見つけた家は、円形のバックヤード(裏庭)の周りを家が囲むように立っているタイプでした。 アメリカの家というのは、玄関に続くドライブウ...

全米で話題の犬 ヨランダちゃんの活躍を紹介

全米で話題の犬 ヨランダちゃんの活躍を紹介

  日本では空前のペットブーム。 ペット協会の発表では、2015年の犬と猫のペット数は1979万1千匹。 その内、犬が991万7千匹、そして猫は987万4千匹。 現在の所、辛うじて犬が猫の数を上回っていますが、1人暮らし世帯の増加や高齢化が進んだ事により、散歩など手間のかかる犬のペット数は減り、数年の内に猫が...

トランプ大統領反対派に最高な場所「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」

トランプ大統領反対派に最高な場所「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」

  最近、良い意味でも、悪い意味でも、世界中に衝撃を与えているのがトランプ米大統領。 民主的な選挙によって、アメリカ国民自身が選んだ大統領なのですが、しつこく、鬱陶しいツイッターの数々や、過激な発言、そして独裁者の様な振る舞いに、アメリカ国民だけでなく、世界中の人が大きく変わろうとしている世界情勢に不安を募ら...

Return Top