Read Article

広告

アメリカにはない男女の出会い方。年収1000万パーティーに参加してきた②

アメリカにはない男女の出会い方。年収1000万パーティーに参加してきた②

この記事は30代の男性に書いていただきました。

……………

 私は33歳の男性です。前回「アメリカにはない男女の出会い方。年収1000万パーティーに参加してきた」に書いたように初めて婚活パーティーに参加しました。アメリカで育ったため、回転寿司方式のパーティーは初参加でした。結果は残念な結果に終わりましたが、また懲りずに渋谷で開催された「年収1000万円の男性と家庭的な女性」というパーティーに参加してきました。年齢制限はありません。

 今回のパーティーでは自分のスマホを使った形式でした。受付を済ますと運営会社からメールが送られてきて、これをクリックすると自分の情報と女性の情報が書かれている画面に移りました。

 今回のパーティー参加者は男性13人、女性13人の同数です。そして回転ずし方式で男性が女性の席へと移動するのですが、持ち時間は1人5分しかありません。

 「こんにちは。3番の〇〇です。よろしくお願いします。看護師さんなんですね。じゃー天使ですね」と冗談も入れながら会話をしますが、こんな短時間では正直何も分かりません。この後、フリータイムがあればいいですが、それもなし。ですので、実質5分で判断しなければならないのです。

 そうなると判断基準は年齢 and 顔くらいしかないのです。女性陣13人の中で20代が2人(28歳と29歳)、30代が2人、後は40代と50代。一番多いのは40代です。私が狙っていたのは28歳の美容師の女性。美容師らしく化粧も洗練されていて、綺麗。この女性とはハワイの話で盛り上がり、これはいけるのではないか」と期待を持ちました。

広告

そして結果発表

 13人全員との話が終わり、最初に座っていた席に戻りました。そして次は印象に残った異性に「いいね」を伝える時間です。「いいね」を伝えると相手に伝わるシステムになっています。制限はなく、何個でも「いいね」を押すことが可能です。私が「いいね」を押した相手は20代の2人のみ。

 そして、次はとうとうカップリングの時間ですが、「いいね」をもらうとその相手の名前が分かるようになっています。ですので、「いいね」を貰った相手に対してカップリング希望を出すと可能性は上がるのです。

 私は希望していた28歳の女性から「いいね」を貰っていたので、躊躇なく28歳の女性を第一志望としました。そして第二希望を29歳の女性にしました。3人まで選べるのですが、私は2人のみです。

 選択する時間は2分でしたが、私は5秒で送信。そして、司会者が「結果が出ました。スマホをご確認ください」と言ったので、確認すると「残念でした」の文字が….。その文字の後ろに、「1名からカップリング希望が出されていました」との文章が書かれていたのですが、誰なのかは分かりません。

 今回も残念な結果でしたが、アメリカでは経験したことがないパーティー形式なので、これだけで楽しめました。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top
Warning: getimagesize(/home/a11926240/discoveworld.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/a11926240/discoveworld.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958