Read Article

広告

移民の国カナダで日本人の印象は良い?悪い?

広告

移民の国カナダで日本人の印象は良い?悪い?

 

 カナダに移住してきて早3年。こちらで生活をしていて人種差別をされた記憶はほとんどありませんし、移民の国のカナダではお互いの文化を尊重し合って社会が成り立っています。

 しかしながら、日々の生活の中で「ボスは白人だし小さな事は気にしないよね」とか「中国系の人はこういう文化を持ってるからさ」や「ほんとヒスパニック系の人は時間にルーズだからね」など、プラスの面でもマイナスの面でもお互いの出身国や文化が個人のアイデンティティにまで影響を与える会話をよく見聞きします。

移民の国カナダで日本人の印象は良い?悪い?

 そんな中でカナダ人は日本人に対して良いか悪いかどちら印象を持っているのでしょうか?

 ワーキングホリデーをしていた時に出会ったカナディアンの多くは若い学生の世代で、彼らに自己紹介をする時に、「I’m Japanese」と伝えると、必ずと言っていいほどマンガやアニメ、ゲームの話が返ってきました。私自身そういった話題に疎く、当時カナダで大人気だった「進撃の巨人」や「NARUTO」など名前は知ってるものの内容は知らず。私が日本人だと分かり興奮して話しかけてくる彼らの話題についていけず、いつも申し訳ない気持ちになりました。

 最近の日本観光ブームで実際に日本を訪れた事がある人も多いので、日本から来たよー!と言っても、ひと昔前のような「NINJA」「SAMURAI」といった単語が飛び出す事はほぼ無いですが、日本に対して間違ったイメージを持つ人も多く、「毎日朝食にSUSHIを食べるって本当?」とか「ベッドじゃなくて床の上に薄い布を敷いて寝てるんでしょ?」といった質問をされたこともあります。

カナダで日本人の印象は良いの?

 現在私が住んでいる地域にはあまり日本人が住んでおらず、町を歩いていても、まず日本人に出会う事はありません。見かけるのは中国人や韓国人、ベトナム人が多いです。彼らも当然移民です。アジア人同士ならお互いに顔つきや服装、持ってるカバンや靴等の雰囲気で何となく「この人は〇〇人だな」と予想は付くのですが、アジア圏以外の国の人達はアジア人を見た目で見分けが付かないので、私はよく中国人や韓国人と間違えられます。

 特にアジア系スーパーなどに行くと、「この食材どうやって使うの?」とか「これ中国語でなんていうの?」と聞かれたり、はたまた中国系女性に思いっ切り中国語で質問されたことも。

 なんだか不躾に話しかけられる事が多いのですが、そんな時に「私は日本人だからわかりません。」とシレっと答えると大抵みなさん笑顔になって、「わぁ!日本からきたの?それは素晴らしいね、一度行ったけどほんとに綺麗な国だったわ」という様な尊敬の念にも似たリアクションが返ってきたり、「僕のマイカーはずっとトヨタなんだけど本当に壊れないし燃費も良くてね」なんて小話が始まったり。こんな小さな事ですが、みんな日本人に良い印象を持ってくれているんだなと気付かされます。

パートナーには日本人?

 私がワーキングホリデーをしていた時に働いていたカフェのオーナー(カナダ人)は「雇うなら日本人以外に考えられない!」と日本人の従業員に絶対の信頼を置いていました。なぜそう思うのか彼に話を聞いてみると「やはり日本人の真面目で勤勉なところはどの国の人も真似することができないし、規律やルールを絶対に守るので安心してお店を任せる事が出来るよ、ただ不測の事態が起こった時にルールを守る事を尊重して柔軟に対処出来ないのが難点だけどね、その他は文句の付けようがないよ」と、このオーナーが日本人を魅力的に思っているように、同じように他にも日本人を好んで雇う経営者はとても多いようです。

 さらには綺麗好きで控えめな性格、正直者というイメージを日本人女性に持つ人も多く、彼女や奥さんにするなら日本人と思っている人男性が多いとも聞きます。

 日本人がカナダでどう思われているか実際に肌で感じてみて、日本に生まれて日本人として育ってきて良かったなという、今まで感じることの無かった嬉しい気持ちになりました。カナダに移民している多くの人種の中で日本人を特別視してくれるのはやはり優秀な民族性を持っているからでしょう。ずっと日本に住んでいると気づかなかった日本の良い点をカナダに移住して気づかされた気がします。

[参考記事]
「スウェーデンの移民問題を通して日本を考える」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top