広告

欧米の滞在先で”13”を見かけない理由とは 

欧米の滞在先で”13”を見かけない理由とは 

   欧米の渡航先で、「あるはずの数字」が飛ばれているのに疑問を感じたことはありませんか。私はエレベーターを使ったときに「何でないんだろう」と不思議になったことがあります。  その数字とは13  欧米の高層ホテルでは13階のエレベータボタンや部屋を見かけないことがあります。それにまつわる迷信と理由をご紹介しま...

フランスに住んで14年。フランス人の付き合いやすい所、難しい所

フランスに住んで14年。フランス人の付き合いやすい所、難しい所

 フランスに住んで14年、フランス人と結婚して10年。やっとフランス人気質というものが語れるようになってきた今日この頃。今回はフランス人という人達の付き合いやすいところ、逆に難しいところについて私なりの視点で書いてみたいと思います。 フランス人は気取っている?  パリに来た当初、私はフランス語がほとんど話せませんでした...

公園でブラジャー姿?夏のフランス人女性事情

公園でブラジャー姿?夏のフランス人女性事情

   フランスに住み始めてびっくりしたことの一つに、公園やビーチで「脱いでしまう」フランス人女性の姿があります。日本人と違い「羞恥心」という感覚はあまりないのか、私は未だに見慣れません。そこで今回は、周りの目も気にせず「脱いで」しまうフランス人女性について語ってみたいと思います。 夏のパリ市内公園  夏の暑い...

フランスの治安はテロ以来どのように変化したのか

フランスの治安はテロ以来どのように変化したのか

 2015年11月13日、パリ市内と郊外においてイスラム国のテロリストによる、同時多発テロが起こりました。このテロにより、123人の何の罪もない市民、そして7人のテロリストが亡くなり、413人の負傷者(内99人は重傷)が出ました。  以来、パリ市内のあちらこちらで、銃を持ち迷彩柄の軍服に身を包んだ軍隊の警備風景を見かけ...

アメリカにはない男女の出会い方。年収1000万パーティーに参加してきた②

アメリカにはない男女の出会い方。年収1000万パーティーに参加してきた②

この記事は30代の男性に書いていただきました。 ……………  私は33歳の男性です。前回「アメリカにはない男女の出会い方。年収1000万パーティーに参加してきた」に書いたように初めて婚活パーティーに参加しました。アメリカで育ったため、回転寿司方式のパーティーは初参加でした。結果は残念な結果に終わりましたが、また懲りずに...

フランスの幼稚園のママ友事情。シッター化に要注意

フランスの幼稚園のママ友事情。シッター化に要注意

   私には、日仏ハーフの4歳になる娘が一人います。フランスでは、3歳になる年の9月から幼稚園なのですが、娘は11月生まれのため、入園当時の9月にはまだ2歳と10か月。私も娘も幼稚園に慣れるまで、少し時間がかかりました。  その中で心がけたのは、園の遠足や半日社会見学のような行事には、親である私も積極的に同伴に参加して...

パリ生活の便利な面、不便な面。パリに住んで14年の私の感想

パリ生活の便利な面、不便な面。パリに住んで14年の私の感想

   フランス、パリに住んで早14年。時折、日本からいらっしゃるお客様の観光通訳の仕事や翻訳の仕事をしている私ですが、お客様や日本の友達によく聞かれるのは「華の都と呼ばれるパリに住んでいて、実際にどんなところが便利で不便?」という質問です。  そこで今回、私の感じるパリの便利な面、不便な面を皆さんにお伝えしま...

婚前交渉はアナルならOK?イスラム男性の恋愛観とは

婚前交渉はアナルならOK?イスラム男性の恋愛観とは

   イスラム教と聞けば、結婚するまで肉体関係を持たない、一夫多妻などのイメージが持たれます。現在の日本人の恋愛観とは全く違うイメージがありますが、実情はどうなんでしょうか?  イスラム教徒であった元夫をもつ私が、そんなイスラム男性の恋愛事情をご紹介します。 【欧米文化を経験しているイスラム男性の場合】  イ...

憧れだった国際結婚、現実は?アメリカ人と結婚した私の場合

憧れだった国際結婚、現実は?アメリカ人と結婚した私の場合

   国際結婚と聞くと、「すごい」「かっこいい」と言うイメージがある人は多いのではないでしょうか?「英語を話せるようになりたい」と言う思いに任せ米国留学をし、その留学先で出会った現在の夫と国際結婚をした私ですが、今思うと私も国際結婚と言う事に何となく憧れがあった様に思います。  今回はその「国際結婚する(日本...

Return Top