広告

ハワイで出産しました。無痛分娩だったが難産で苦しむ

ハワイで出産しました。無痛分娩だったが難産で苦しむ

   ハワイに在住する現在育児休暇中の専業主婦(31歳)の出産体験記。結論から言うと大変な難産であった。無痛分娩の点は良かったが、産むまでが苦しかった。  インターンで初めて訪れたハワイ。そこで出会ったロコボーイは現在の旦那となり、遠距離恋愛時期を含め交際期間約4年を経て結婚、そして妊娠。ただでさえわからない...

フランスのワイナリーを視察し、古城に宿泊しました

フランスのワイナリーを視察し、古城に宿泊しました

   ふとしたきっかけからフランスのワイナリー視察に出掛けることになりました。ご存知の通り、フランスでは各地でワインの生産が盛んで、とりわけボルドーやブルゴーニュ、シャンパーニュ、アルザスといった地名は、別にワインに興味のない人でも名前ぐらいは聞いたことがありますよね。  ボルドーワインの色は「ボルドー色」と...

アジア人女性がフランス人女性に嫌われる本当の理由

アジア人女性がフランス人女性に嫌われる本当の理由

   パリに住んで10年以上立つが、なぜか仲の良いフランス人女性の友達が一人もいない。正確にいうと、もっと若かった学生時代はもっと女友達がいたような気がする。年月が過ぎるにつれ、年を取るにつれ、現地の女性の友達は減っていったように思える。  自分に問題あり?と最初不安に思ったりもしたが、どうやらそういうわけだ...

フランス人が特に好んでいる食べるチーズとは

フランス人が特に好んでいる食べるチーズとは

   フランスの市場へ行くと、数メートル先から何とも言えない独特な匂いが漂ってきます。チーズ屋が近い証し。それぐらい、フランスのチーズは匂うのです。フランスに住み始めた最初の頃は、鼻を摘まんでお店に入っていましたが、年月とともに、この匂いがすると反射的にチーズが食べたいとなるので、食というのは国や習慣、文化を...

フランス人の娯楽は映画、美術館、城、南フランスへのバカンス

フランス人の娯楽は映画、美術館、城、南フランスへのバカンス

   フランスの娯楽と言えばまずは映画でしょうね。これだけテレビやビデオが普及した今の世の中でもとにかく映画館が多く、休日の前の夜になると行列ができていることも少なくありません。一つにはテレビ番組が日本ほど充実していないせいかも知れません。実際、未だにテレビのない世帯もあるほどです。私はかつて何度もフランス人...

カナダにペット難民となってやってくる犬や猫

カナダにペット難民となってやってくる犬や猫

   カナダは動物愛護に対する意識が年代、性別、宗教に関係なく高いように思います。単にかわいらしいという感覚でペットを愛するのでなく、人間と同じく動物にも権利があるから大切にしなければいけないのだという意識です。  それを裏付けるカナダの施設やボランティア活動の取り組みを話したいと思います。 法律や規則は動物...

カナダの医療にはどんな問題があるのか。手術は2年待ちも

カナダの医療にはどんな問題があるのか。手術は2年待ちも

   「病人」のことも「辛抱強い」のことも英語では同じPatientです。カナダでは「だから病人は辛抱強くなければいけないんだ」と実感しました。 カナダではHealth Care(ヘルスケア) という国保に似たシステムがあり、加入していればほとんどの医療は無料になります(注意:歯科や他の分野も対象外のもの有り...

アメリカにはまだある、古き良き日本のおせっかい文化

アメリカにはまだある、古き良き日本のおせっかい文化

   アメリカは、小さな国の集合体と言う感じで、どこの国から移民して来たかによって文化もずいぶんと違ってきます。ハワイと中西部にあるアメリカで3番目の大きな都市シカゴを行ったり来たりしている私の経験からすると、この二つの地域でもかなり文化や習慣の違いがあります。  また、ご存知のようにアメリカは大陸なので、ど...

イタリア北部の国民食ピアディーナとは?

イタリア北部の国民食ピアディーナとは?

   イタリアの国民食といえば、パスタやピザが思い浮かびますか?もちろん本場のピザ・パスタも美味しいのですが、日本ではあまり知られていないイタリアの国民食「ピアディーナ」というフラットブレッドを紹介したいと思います。 ピアディーナとは?  ピアディーナ(Piadina)とは、小麦粉、ラード、水、オリーブオイル...

スウェーデンではなぜ離婚や再婚が多いのか

スウェーデンではなぜ離婚や再婚が多いのか

   スウェーデンといえば「福祉国家」という言葉が一番最初に思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。スウェーデンは日本と同じ先進国であり、世界を代表する福祉国家です。  そんなスウェーデンですが、実は世界でも上位に入るほど離婚率が高い国なのです。2016年のデータを見ると日本では1000人当たりの離婚率は1....

Return Top