Read Article

広告

韓国のコンビニやスーパーで手に入る話題の食品。ピカチュウまんなど

広告

韓国のコンビニやスーパーで手に入る話題の食品。ピカチュウまんなど

 

韓国のコンビニは、日本でもおなじみのセブンイレブン、ミニストップ、また韓国オリジナルのCU、GS25があります。
韓国大手のスーパーといえば、e-mart(イーマート)とロッテマートです。
韓国で今話題になっている食品を、紹介していきます。

コンビニで人気の商品

セブンイレブン:ヨーグルトゼリー(요구르트 젤리)
左:ヨーグルトゼリー、右:ヨーグルトアイス

ヨーグルトといっても、ヤクルト味です。
ゼリーといっても、グミです。

リアルなヤクルトの味がします。
食感は日本のグミよりは固い感じです。

釜山の金海国際空港では、搭乗口前にあるセブンイレブンでこの商品の大きな売り場があり、最後に買えるお土産として買う人も多いです。

セブンイレブン:ククダスカフェラテ(쿠크다스까페라떼)

韓国のお菓子メーカーCROWNが発売しているククダス(下の写真)と、インスタント飲料会社がコラボした商品で、ククダスをカフェラテにしています。


コーヒーの苦さの中に、ククダスの程よい甘さが合って、とても美味しいです。
自分でカップにスティックコーヒーの粉を入れ、粉が入っていた袋でかき混ぜます。
コンビニにセルフの湯沸しポットがあるので、購入後に自分でお湯を入れて飲みます。

CU:コンソメ味ポップコーン(콘소메맛 팝콘)

とにかく美味しく、一度開けたら止まりません。
病みつきになる味で、大人気です。

CUのオリジナルブランド商品なので、とても安いのが魅力的です。

CU:チーズキングベーグル(치즈킹 베이글)

ゴーダチーズ・モッツァレラチーズ・チェダーチーズの3種が入っているベーグルです。
電子レンジで50秒ほど温めると、チーズが溶けてとろ~り美味しいベーグルになります。
自由に使える電子レンジが設置されているコンビニも多いので、セルフで温められます。
とにかく人気で品切れ続出らしいので、見つけられたらラッキーかもしれません。

eマート:No brandポテトチップス(가)

eマートオリジナルブランドなので、価格は約100円程度です。
他のスナック菓子に比べとにかく安いのですが、値段のわりにクオリティが高くて美味しいです。
韓国でもプリングルスが売っていますが、値段が2倍違います。

韓国のコンビニで買える3大まん

CU:ペク ジョンウォンの肉まん

韓国で有名な料理人、ペク ジョンウォンさんがプロデュースした肉まんです。
コンビニでお弁当を買う文化のない韓国で、2015年にお弁当をプロデュースし、ヒット商品にした実績があるフードプロデューサーです。
肉野菜味と、カスタード小豆味があります。

セブンイレブン:ピカチュウまん

中身はあんこが入っているので、あんまんになります。
可愛らしい顔で、食べるのがかわいそうになりますね。
店頭で食べない場合は、自分で蒸して食べるタイプが6個入りで販売されています。

●GS25:エッグまん

カスタードクリームやクリームチーズ味のクリームが入っています。
3個入りで、自宅用として自分で蒸すタイプです。
見た目がかわいいですね。

味のほうは、どれも韓国人の感想としては意見が分かれ、美味しいという人もいればハッキリまずいと思う人もいます。
必ずしも、話題=美味しくて人気というわけではないようです。

韓国在住者の視点でいうと、韓国の製菓やパンの技術は、日本に比べると正直劣ります。
特に、コンビニのパンは酷いです。
韓国はバターが高く、代わりに質の良くないマーガリンを使っている店が多いので、美味しくないのです。
日本に留学し、製菓の専門学校に通い、帰国後に自分のお店を出す韓国人がわりといます。
先日、日本で修行した韓国人がオーナーのパン屋に行きましたが、カレーパンが日本と同じ味でとても美味しかったです。
韓国在住日本人にはとてもありがたいです。

まとめ

肉まん類は当たり外れが激しいのですが、話題のものを購入したということで、土産話になると思います。
スナック菓子は、同じアジアだけあって美味しいです。
日本に比べると若干甘みを感じるスナック菓子が多い中、今回紹介した2つは本当にクオリティが高いと思います。

お土産にいかがでしょうか。

[参考記事]
「韓国の交通マナーが悪過ぎる。工場の構内でもジグザグ運転」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top