Read Article

広告

タイ王国で日本人が自殺したり殺される原因は何か

広告

タイ王国で日本人が自殺したり殺される原因は何か

 

 ここ数年、タイ(タイ王国)では、日本人男性がタイ人妻・内縁の妻に殺されたり、タイ人女性に騙されて自殺したりというニュースが大きく取り上げられています。タイだからこういう事件が起こるのでしょうか。いったい、何が原因だったのでしょうか。タイ人妻を持つ私がその疑問にお答えします。

タイ(タイ王国)に住む日本人はいったいどれくらいの?

 タイに住む日本人は、現在、どのくらいいると思いますか?日本の外務省が毎年データを更新していますが、平成28年10月1日現在の「海外在留邦人数調査統計」では、日本人(3カ月以上の長期滞在者と永住者の合算)は、67,424人にもなります。東南アジアの中では、タイが一番、日本人が住んでいることになります。

ここ数年、日本人が殺害または自殺している事件

 2014年9月 バンコクに住んでいる日本人高齢男性が、知人の女と男女関係があった男に殺害されました。このタイ人女性は、日本人男性の銀行口座から200万円を引き出しています。このタイ人男女、2003年には、当時タイ人女性の夫であった日本人男性を階段から突き落として、殺害した嫌疑もかけられています。当時は、この事件は事故として扱われ、このタイ人女性に死亡保険金1000万円が支払われています。

 2014年10月 37歳日本人男性が、駐在員や観光客が多く訪れる歓楽街タニヤにある商業施設で焼身自殺を図りました。タイで、カネがなくなって、働こうにも働き口も見つからず自殺という結論を選んでしまったようです。

 2014年11月 37歳の日本人男性が、バンコクにある飲食店で首をつって自殺をしているのが見つかりました。この飲食店に関わっているタイ人女性にお金を盗られたゆえの自殺です。

 2015年10月 タイ中部に住む高齢の日本人男性が内縁の妻であるタイ人女性とその親族に刺殺されるという事件が起きました。内縁のタイ人女性が、金品を奪う目的でその親族に殺害依頼をしたようです。

 2017年4月 タイで62歳の女性が逮捕された?!えっ?!なぜ?日本で7億とも言われるお金を違法に出資させたとして、日本の警察が逮捕状を取って追っていた女性だ。タイでは、入国法違反の疑いで逮捕されそのまま日本へ強制送還、逮捕されます。30代のタイ人彼氏に、毎月数万円の現金を渡していたとか。また、2年間、夫婦として暮らしてくれたら2000万円あげるなどと言っていたようです。

このような事件・事故の背景にあるものは?

 ここ数年のタイで、日本人が巻き込まれる殺人事件を振り返ってみると、日本人男性が高齢であることが目につきます。これは近年、タイでは年金の所得でリタイアメントビザで滞在する高齢者が増加傾向にあることも背景のひとつだと思います。安定した年金を当てにしたタイ人女性が高齢者に近寄ってくるパターンです。

 タイで、日本人がタイ人女性と知り合うのはだいたいが夜の世界に生きている女性です。日本人男性も女性を惹きつけるために、お金という武器を振り回します。結果、このような事件に巻き込まれる可能性が膨らんでいきます。

 また、タイでの日本人の自殺者も増加傾向にあります。ほとんどは、タイ人女性にお金を騙し取られて一文無しになって、やけになって自殺するパターンがほとんどです。

 ただ、これらの事件や自殺などは、タイだから!タイ人女性だから!起こっているのでしょうか。一つは日本とタイの経済格差が大きい側面は外せないでしょう。「タイ人の給料っていくらなの?コンビニの時給は130円」で説明しましたが、タイのコンビニの時給は130円ほどです。日本では首都圏では1000円を超えています。やはり、お金は人を狂わす魔力を持っています。もちろん、日本でもお金が絡む事件がありますが、女性がお金のために男性を殺すという事件はあまり聞きません。日本人は世界と比べて民度が高い民族だと言われていますので、それも納得がいきますよね。

 タイに住んだり、観光に行ったりする場合、日本人というだけで金を持っていると思われますので、最低でもお金の関連の話をしないことが大事です。不動産を持っているとか、預金がどれだけあるとか。お金を持っていると若いタイ人の女の子にもてるかもしれませんが、日本人としての節度は守っていただきたいですね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top