Read Article

広告

ベルギーのハイパーマーケットでの買い物の仕方を紹介

広告

ベルギーのハイパーマーケットでの買い物の仕方を紹介

 

こちらヨーロッパでは日曜日は一部の飲食店以外は定休日。
ベルギーのブリュッセルでは日曜日も営業しているスーパーも極稀にありますが、ほとんどのスーパーはお休みです。
ですからお水やトイレットペーパーなど重いもの大きいものは家族と車で土曜日に買い出しに行くのが定番となっています。
今回はベルギーのブリュッセルのハイパーマーケットでのお買い物の仕方をご紹介します!

カートは有料!?日本にはないカートの盗難対策!

日頃行くスーパーマーケットよりも格段に広いハイパーマーケット。
日本で言うところのコストコのような品揃えといえばイメージしやすいでしょうか。
お水などをまとめて買うのでカートは必須!
まずは、カートを取って…と日本のときのように引っ張ると、前のカートとチェーンで繋がっていて取れない、という事態に遭遇します。

さて、どうしたものかとよく見てみると前と繋がったチェーンの手前にコインのマークが。
そう、こちらではカートはコインで借りるものなのです。
手前の穴に50セント、1ユーロ、2ユーロのいずれかのコインを差してぐっと押すと、前のチェーンが抜けます。
金額がバラバラなのは、後でまたチェーンを差せばきちんとコインは返ってくるから。
カートの盗難防止策なんですね。
慣れるまでは帰りにチェーンを差し忘れ、このコインを入れたままカートを返却して帰ってしまったことがしばしば…。
ちなみにカゴだけの場合は日本のように入口にて無料で借りられますが、使えるのはレジまで。
ヨーロッパのスーパーは袋詰めの台などはなく、レジで自分で袋詰めしなくてはいけないので、袋詰めにお会計にと大忙しになります。

ではハイパーマーケットの中へと入っていきましょう!

レジはセルフ派?それとも手動派?

土曜日にハイパーマーケットへ行くとうんざりしてしまうのがレジ渋滞。
みんな考えることは同じ、週末に買い溜めするんですよね。
そこで画期的なのがセルフスキャンシステム!
日本でも最近はイオンなどでセルフレジ、ありますよね?
日本のセルフレジは普通と同じようにカゴに入れていき、レジのところで全てスキャンするというもの。
レジでスキャンすることには変わりなく、人件費削減にはなっていてもなんだかんだレジ渋滞は変わらずですよね。
ベルギーのセルフスキャンはまたちょっと違い、このハンディースキャナーの出番です。
予め受付で会員登録しておくとバーコードのついた会員カードをもらえます。
その費用はなんと無料!
そしてカードのバーコードを
画面の下(下の写真参考)にかざすと…。

この大量にあるスキャナーの中のどれかが「あなたが借りるのはこれですよ」と光ります。
しかしこれを探すのが地味に大変。
音が出るわけでもなく、光る時間も意外と短いので、毎度手分けしてどこだどこだと探すことに。
自分たちの分以外のスキャナーは抜けないようになっています。
苦労して見つけ出したスキャナーはカートにきちんと定位置があります。

そして、買い物をした商品のバーコードを随時ピッとスキャンしてカートに入れていきます。
これも慣れるまでが大変。
日本ではスキャンしながら買い物をする習慣がないので、ついそのままスキャンせずにカートに入れてしまったり、スキャンしたのにしばらく経って「これってスキャンしたっけ?」となったり。

このようにスキャンしたものの一覧、合計金額が表示されるので余計なものを買いすぎ防止にもなります。
「やっぱりこれは買わない!」となったときもここで操作できて小さいながら優れものです。
ただこのスキャナー、そんなに精度がよくないのか読み込まないことがしばしば…。
とくにバーコードの小さいパンは何回やってもスキャン出来ずに毎回どうしたらいいの…と途方に暮れてしまいます。

でも結局最後は有人!

こうしてセルフスキャンで買い物していき、最後は機械に通して自分でお会計していくものかと思いきや!

最後の最後はまさかの有人です。
日本のセルフレジのように何台かに一人チェックする人がいるわけではなく、完全に一組に一人店員さんが応対してチェックとお会計をします。
しかし店員によるカートの中身のチェックは入念ではなく、カートから出したりはせずにチラッと見る程度。
スキャンしていない商品があると、レジを抜けた後のつい立ての間を通る際にブザーが鳴り、たまにうっかりスキャンし忘れがあったおじいちゃんなどが引っかかっています。

レジで人がスキャンしている方は毎回長蛇の列!

日本のように人がレジで会計をしている形式の方は土曜のラッシュでは1時間待ちもよくあります。
気が短い我が家はセルフスキャンが欠かせません。

ベルギーのハイパーマーケットでの買い物の仕方いかがでしたか?
かなりのレジ渋滞緩和に役立っているセルフスキャン。
日本でも大型スーパーなどで取り入れられたら、週末の買い出しが随分と楽になるのになぁと思います。

[参考記事]
「イタリアのスーパーマーケットの特徴を写真付きで解説」

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top